業界ニュース

あなたの場所:ホームページ > 業界ニュース

ペットの関連状況

公開日:2021-10-14 13:47ブラウズ回数:0

ペット関連業界が活況だ。コロナ禍で在宅時間が増える中、新規でペットを飼い始める人が増えた。ペットフード協会によれば、2020年の新規の飼育頭数は犬が46.2万頭(前年比14%増)、猫が48.3万頭(同16%増)と増加傾向にある 。

2019年度のペット関連総市場規模は、小売金額(末端金額)ベースで前年度比101.7%の1兆5,705億円と推計した。参入各社による高付加価値商品や猫向け商品の投入、 また、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛で、ペットシーツや猫砂などの消耗品を中心に家庭内在庫確保の需要が拡大したことにより、微増となった。

2020年度は新型コロナ禍で在宅時間が長くなり、ペットと過ごす時間が増えたことによる飼育者需要が拡大したことなどから、ペット関連総市場規模は小売金額(末端金額)ベースで前年度比103.4%の1兆6,242億円を見込む。