織りネームリストバンド

デザインを先に織りネームに落とし、そのあとにリストバンドにつける工法であります。

リストバンドを刺繍の畳付けと熱転写で付ける二種類があります。

ワッペン、ロゴ、枠のあるデザイン、多彩で複雑な設計に向いています。

通常の材料構成は綿80%、ゴム12%、ナイロン8%になります。

データシート

色:
Custom your color from PQ Number